三井住友銀行カードローンのメリット

三井住友銀行カードローンといえば、銀行ならではの低金利であることや高い借入限度額、そして融資までの早さが人気の銀行カードローンです。

 

銀行カードローンン中でも数少ない、即日融資も可能なカードローンとしても人気があります。

 

融資額が多くなるほど利息が下がる

銀行カードローンは、金利を抑えての借入れが可能です。しかし、正直なところ、誰でもが借りられるものではありません。それを踏まえて、三井住友銀行カードローンならではの低金利がメリットと言えるのは、借入限度額が多くなるほど金利が低くなる、ということです。

 

借入額が多ければ多いほど、返済は大変ですが、金利が軽減されるのは大きなメリットと言えます。

 

たとえば、200万円~300万円までの限度額になると8.0%~10.0%となり100万円以下の借入と比べると4%下がります。

 

実際に利用するのは100万円以下でも300万円の限度額設定をすると、三井住友銀行のメリットが活きてくるでしょう。

 

収入証明書類は300万円以下なら不要

つぎに、借入限度額300万円以内なら原則、収入証明書類が不要で申込が出来るということです。これは三井住友銀行カードローンの借入限度額が高くても借りられるメリットになっています。

 

銀行は総量規制に影響されないので、少しでも多くを借りたい時は銀行を選びます。その時に、収入証明書類が300万円以内まで不要という事は、審査の不安要素も軽減でき、手間も省けるのは大きなメリットと言えます。

 

最短30分の審査時間で即日融資

 

三井住友銀行カードローンは、即日融資も可能という事です。銀行でキャッシングの申込をする場合、どうしても融資までに時間がかかるというデメリットがあり、即日の振込みは銀行ではまず難しいというのが現状です。

 

それでも「銀行カードローンを使って即日融資で借りたい」と言う方にとっておススメするのが三井住友銀行カードローンのWEB申込です。WEB完結は、ネット環境が整っていればいつでも好きな時間に申込が出来るので、わざわざ店舗へ出向く必要がありません。

 

キャッシングが初めてという方でも、申込み画面の指示に従って、個人情報と借入の希望を入力していくだけです。WEB完結はスマートフォンやパソコンを使って三井住友銀行カードローンのWEBサイトから申込みが出来ます。